白猫プロジェクトやバトルガールハイスクールで有名なコロプラより、2016年の春の配信予定の最新ゲーム「ドラゴンプロジェクト」。
スマホで遊べる本格アクションRPGで、3月に発表された直後から事前登録も凄まじい勢いで20万人も突破し注目を集めています。

ぷにコン搭載で簡単に本格バトル

この「ドラゴンプロジェクト」はやってくるモンスターをやっつけるというのではなく、クエストを自分で受注し、モンスターとバトル、そしてバトルによって得た報酬やドロップアイテムで装備を作る、というものです。
今やコロプラのアプリゲームに欠かせない“ぷにコン”も「ドラゴンプロジェクト」搭載されています。

この“ぷにコン”は画面いっぱいまで指をスライドをさせなくても、自分の触れやすい位置でぷにコンをいじる事で攻撃・回避・移動などのアクションをすべてまかなえるという代物です。
これによって自分の指で敵の動きが見づらくなる事もなくなり、バトルをしやすいので今までのコロプラのアプリでプレイしてきたユーザーにも非常に好評です。
つまり指1本で本格的なハンティングバトルが可能という事です。

最大8人で協力バトル

また最大8人までの協力プレイが出来るのも魅力のひとつです。
その協力バトルでは同時接続の上、チャットやスタンプの会話機能も搭載されるようです。
超絶強敵な大型モンスターもランダムでやってくる事もあるので仲間で作戦を練ったり、「あのモンスターにはこういう攻撃がいいよ」などという情報交換も出来るわけです。

まだまだある「ドラプロの魅力」

もちろん「ドラゴンプロジェクト」はバトルだけではなく、多彩なキャラクターや武器・防具、作りこまれたストーリーもあります。
配信予定の2016年春より少し過ぎてしまう感じですが、そう遠くもないと思われます。
最後に「ドラゴンプロジェクト」のムービーも載せておきます。
期待をしながら配信を待ちましょう。

公式ムービー

ドラゴンプロジェクト プロモーションムービー 第1弾

ドラゴンプロジェクト プロモーションムービー 第2弾